読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のANA

- 三十路リーマンが妻を説得しながらDIA修行 -

妻をどう説得するのか(予算編)

hibianaです。

さて、最も気にしなければいけない、予算の話です。

前回の引用·

予算についての説明仮にPP単価6で達成できたとして、かかる費用は60万です。しかもその他交通費、飲食費を考えるとさらに増えます。一般的な会社員の家庭では、結構な出費になります。まずはここから説得しなければいけません。

 

裕福であれば費用について気にする必要はありません。というよりは、DIA修行など必要なく、プレミアムクラスなビジネスクラスにのって、自然とDIAになれますね···

 

さて、私の場合ですが、費用の捻出はANAマイル→SKYコインで充当することにしました。ANAマイルは、最大×1.7のレートでSKYコインにできます。60SKYコインを確保するには35万マイルも必要となりますが、さすがにそこまでは確保できず、20万マイルと少しでした。

 

どのようにしてマイルを貯めたか

マイルは、前年度のフライトマイルと、巷に多数あるハピタス等のポイントサイトでの良案件のポイント、ソラチカルートによるポイントマイルへの変換により積算しました。こちらについては無数にブログの紹介記事がありますので割愛します。一応、これからポイントサイトを登録される方がいましたら、以下リンクから登録できますのでご検討ください。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

で、結局どう説明するのか

SKYコインの適用により、修行費用約35万が浮きました。しかし残りは自費です。ここは素直に妻へ説明するしかありません···

 

「やらせてください!」

 

···

 

否決でした。

そりゃあ、いきなり言われて、「あ、ハイ」なんていう妻なんていないですよね。

 

すっかり忘れていましたが、これだけの費用と時間をかけて修行をする意味、DIAの恩恵を説明して納得してもらわなければいけません。

 

次回、DIAの恩恵について、妻に説明します。